• ◆介護付有料老人ホーム(定員65名)
  • 〒808-0024 福岡県北九州市若松区浜町1丁目11番13号
  • TEL:093-752-1110/FAX:093-752-1112
  • kaikyo@sawayakaclub.jp
  • さわやか海響館は皆様のおかげで開設12年を過ぎました。

    介護業界を取り巻く環境は常に大きく変わってきています。介護保険制度の改定や近年問題となっている高齢者虐待の問題など様々な課題があります。そんな中12年という長きに渡り、入居者様をはじめ多くの方から支えられてきたことに深く感謝いたします。

    私が介護を志した原点は母親にあります。母親も介護の仕事を長年やっており、私の大先輩でもあります。私が進学に際し進路を考えていたところ、介護の仕事にやりがいと誇りを持ち日々取り組んでいる母の姿はそんな私にはとてもまぶしく映りました。私の進路を決定するには十分な動機でした。入居者様へのリスペクト、またそんな母へのリスペクトの気持ちを忘れないよう、さらに社会貢献できる施設作りを行っていきたいと思います。

    施設長 片村 裕哉

  • 毎週何かのレクリエーションを行っています。季節に応じて花見ドライブや買い物、外食。屋上庭園でバーベキューをしたり、カラオケやゲームなどに熱中して頂いたりしています。ゲームでは熱中し、ドキドキワクワクが止まらなくなってしまいます。

    北九州のシンボルの一つ小倉城を見学しながら、おやつを食べるレクはとても好評で「今度はいついくの?」と楽しみにされています。

  • 屋上からは若戸大橋や皿倉山、高塔山、洞海湾が一望でき、とてもいい眺めです。夏は「くきのうみ花火大会」を入居者様、ご家族様、地域の皆様と共に楽しむことができます。

    青空の下、バーベキューを行ないサンマや肉をお腹いっぱい食べて頂いています。心地よい風を受けにご家族様や仲の良い入居者様と一緒に散歩に来られたり、リハビリのコースの一つになっています。

  • 100歳になっても元気な体づくりを目指して腕や足の筋力アップ体操を行っています。腕や足を前後左右に上げ下げする動きは日頃あまりない動きなので、入居者様も張り切って体操に取り組まれています。

    少しずつではありますが、動く範囲も広くなってきており、効果が期待できます。入居者様も効果を確認しながら、体操に熱が入っています。

  • 屋上庭園には畑があり、入居者様と一緒に野菜を育てています。種苗植えから行い、肥料や土作り等コツを入居者様から詳しくアドバイスしてもらって「できる」楽しみを味わって頂いています。

    できた野菜はお料理レクで使い、調理をして入居者様に試食をして頂いています。「できる」楽しみから「味わう」喜びまでを感じて頂いております。

  • 海響館には緑化委員や募金委員等8つの委員会活動を行っており、入居者様にも参加して頂いております。緑化委員では、屋上だけでなくフロアに育てている花や野菜の水やりや収穫をして頂いたり、募金活動の呼び掛けを行って頂いたりしています。

  • 入居者様にとって誕生日はとても大切な記念日の一つです。海響館では大切な記念日を思い出に残るものにしようと、「お願い事」を尋ねています。

    100歳を迎える入居者様には職員だけでなく、他の入居者様と一緒にお祝いのプレゼントを渡したり、「ケーキが食べたい」というお願い事に手作りケーキでご家族様と一緒に誕生日をお祝いしたりして一つ年を重ねる大切な一日の思い出作りを行っています。

  • さわやか海響館は、文字通り海の近くという好立地で、最上階に展望バルコニーを設置。暖かな陽光の下、広々としたバルコニーから拡がる若戸大橋や洞海湾の景色が見渡せます。 また、気軽に触れ合える豊かな自然にも恵まれています。すぐ近くの響灘、高塔山公園、久岐の浜からちょっとエリアを広げると玄海国定公園に指定された風光明媚な海のパノラマ。「えびっさん」で有名な縁起のいい恵比寿神社は、ほんのお隣です。

    当施設は、行事・レクレーションに力を入れております。入居者様が日本一退屈しない施設を目指し職員全員で様々な取り組みおこなっています。

  • ◆介護付有料老人ホーム(定員65名)
  • 〒808-0024 福岡県北九州市若松区浜町1丁目11番13号
  • TEL:093-752-1110/FAX:093-752-1112
  • kaikyo@sawayakaclub.jp
  • ◆健和会大手町病院◆もりた医院◆芳野病院
  • ◆梶原歯科
  • ◆介護職◆看護職◆幹部候補 詳しくはコチラをご覧ください
  • ご入居者様とスタッフの笑顔あふれるブログです
施設外観
  • 施設外観
  • phot2
  • phot3
  • phot4
  • phot5
  • 前田 久子 様

    こちらに入居して3ヶ月で新しい生活を始めたばかりです。入居した時は足が痛くて立ち上がるのもやっとでした。生活する中で少しずつ足にも力が入るようになってきました。若い頃から趣味で日本舞踊やフラダンスをしていたので、これからもっとリハビリを頑張ってまたダンスを始められるようになりたいです。自宅にいた頃はデイサービスに通っていました。海響館ではデイサービスに通っていた頃と同じように料理をしたり買い物に出掛けたり友達と話したりして毎日が楽しく生活できています。もっともっと色んな事に挑戦してみたいです。

  • 嘉藤 ユリ子 様

    海響館に入居して3年が経ちました。数年前に産大若松病院に入院していた頃、海響館が出来ているのをみていましたが、まさかお世話になるとは思っていませんでした。これも何かの縁だと思います。3年の間で職員の皆さんの力を借りながらも自分でできるところはできています。温泉旅行や外食に連れていってもらったり、屋上で花火大会をみたりと本当に退屈しないです。K1選手が来られた時にはピチピチの筋肉を触る事ができて私もピチピチで元気になったようです。これからも元気で過ごしていたいです。

  • 伊上 俊子 様

    海響館では最年少の61歳です。大きな病気をしてどうなるかと家族にも心配を掛けましたが、海響館に入居して家族も私も安心しています。周りは年上の方ばかりですが、年齢差を感じない位仲良く楽しく過ごしています。季節ごとにイチゴやトマトなどを育て、今年の夏はゴーヤが沢山実をつけてくれて毎日眺めるのがとっても楽しみでした。収穫できた時は皆で喜びました。好きな時にリハビリをしたり、皆さんと壁飾りの作品を作ったりと生きがいをもって日々過ごす事ができています。

  • 片村 裕哉(職種)施設長

    さわやか海響館は皆様のおかげで開設12年を過ぎました。

    介護業界を取り巻く環境は常に大きく変わってきています。介護保険制度の改定や近年問題となっている高齢者虐待の問題など様々な課題があります。そんな中12年という長きに渡り、入居者様をはじめ多くの方から支えられてきたことに深く感謝いたします。

    私が介護を志した原点は母親にあります。母親も介護の仕事を長年やっており、私の大先輩でもあります。私が進学に際し進路を考えていたところ、介護の仕事にやりがいと誇りを持ち日々取り組んでいる母の姿はそんな私にはとてもまぶしく映りました。私の進路を決定するには十分な動機でした。入居者様へのリスペクト、またそんな母へのリスペクトの気持ちを忘れないよう、さらに社会貢献できる施設作りを行っていきたいと思います。

  • 松本 佳苗(職種)介護職(主任)

    介護主任として、1年が経過しました。入居者様、お一人お一人が楽しく安心して過ごして頂けるように、海響館に入居して良かったと、入居者様・ご家族様に思って頂ける様、日々努力し支援させて頂きます。また、一緒に業務を行っている専門職、介護職、看護職と密な連携を取り、入居者様が生きがいを持って、日々生活をして頂けるよう、支援していくと共に、職員全員が楽しく業務を行っていける施設作りを目指しています。皆様、是非一度、お気軽にご来館頂き、海響館をご見学ください。職員一同、心よりお待ちしております。

  • 橋田 佳枝(職種)介護職(リーダー)

    私は高校を卒業後、さわやか倶楽部に入社して、今年で8年目になります。

    中学生の頃から介護の仕事に興味があり、介護科の高校を卒業しました。私は、人見知りな性格なので、最初はとても不安でしたが、優しい先輩や元気で明るい入居者様がたくさん話しかけて下さるので、私も元気に働かせて頂いています。入居者様の最後の生活の場として、元気に楽しく安心して生活して頂ける環境作りを行い、さわやか海響館への入居に後悔のないように過ごして頂きたいです。最後に、入居者様へ!いつも元気と癒しを下さり、ありがとうございます。私も皆様に負けないよう元気で頑張ります。一緒に楽しく過ごしましょう。

  • 楠田 佳子(職種)看護職

    施設看護師をしている楠田です。入社の経緯は、近所に介護施設が出来、看護師を募集していたからという単純な理由なのですが、介護施設に勤務することが初めての私は日々行う業務に手一杯でしたが、その時に毎日、やさしく「もう慣れた?」、「疲れてない?」と声を掛けて下さっていたのが、その施設で生活されていた入居者様でした。その言葉が、とても温かく感じ、入居者様の為に、もっとより良い生活をして頂きたいと思うようになりました。この、さわやか海響館で働くようになっても、その気持ちは変わらず、「この施設で毎日を快適に、安全に楽しく過ごして頂いて欲しいと日々思います。私たちは、少しでも、そのサポートが出来たらと思い、頑張っていきます。

  • 園田 忍(職種)生活相談員(副主任)

    「笑う事は元気の源」がモットーです。入居者様が、さわやか海響館でいつでも笑って過ごして頂けるように、沢山会話をしたりスキンシップを図ったりするだけでなく、入居者様と一緒にレクリエーションを楽しんだり、心の中の声を伺ったりして心から元気になれるお手伝いをしています。また、ご自宅で介護が必要になったご家族様の悩みや迷い等ご相談を受けながら、大切なご家族様がどのようなサポートを受ける事で不安を安心に変えていけるか、お力添えとなれるように努めています。

    • お車でお越しの方
    • -
    • 電車でお越しの方
    • ◆JR若松駅より車で約5分
    • バスでお越しの方
    • ◆若松郵便局前バス停より徒歩約3分
  • 健和会大手町病院

    内科|神経内科|精神科|小児科など

    福岡県北九州市小倉北区大手町15-1

    TEl.093-592-5511

  • もりた医院

    内科|消化器内科|小児科

    福岡県遠賀郡水巻町梅ノ木団地41-2

    TEl.093-201-0616

  • 芳野病院

    内科|消化器科|外科など

    福岡県北九州市若松区本町2丁目15番6号

    TEl.093-751-2606

  • 梶原歯科

    歯科|小児歯科|矯正歯科など

    福岡県北九州市若松区下原町1-1

    TEl.093-771-8604